30代後半の主婦です。2004.2から顕微授精に挑戦。5回目で無事赤ちゃんに出会えそうです。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
短期のバイト
2006年06月20日 (火) | 編集 |
またまた、おひさしぶりでございます

ここ2週間ほど、短期のバイトしてました。
ひきこもりぎみの自分に喝を入れるつもりもありました。
仕事するのは2年ぶりなんで、ちょっとドキドキでした。
同僚はみんな30代~40代くらいの主婦15名ほど。
それなりに面白かったけど、ただひとつ、
子供とローカルの話題が多いのがしんどかったなぁ。
聞き役ばかりで、話のネタがないとですぅ。
わたし、子なしの転勤族ですから
また秋にお声がかかりそうなんですが、
その時は「子供が出来まして・・・」と断れたらウレシイ、なんて。

初夏の気分にあわせて、サイトを衣替えしてみました♪
ワンコに代わっておサカナさんの登場です。
スポンサーサイト
ジャガー横田さんの妊娠
2006年05月16日 (火) | 編集 |
女子プロレスラーのジャガー横田さんの妊娠会見をみました。

子宮筋腫のうえ、卵管狭窄(だったかな?)。
手術して、体外受精をしたけど失敗。
でも、その後に自然妊娠したのだそうです。44歳。
わ~い、元気がわくべー!

体外受精がダメでも、自然妊娠するケースって結構聞きます。
それが数%の確率だって、100人に数人は妊娠してるってことだもの!
人間の身体って、ほんとに判らない・・・神秘

そしてもうひとつ思ったこと・・・
これまでも不妊治療を告白してきた有名人って、
みんな女性が「自分に原因があって・・・」という人ばかり。
男性不妊で不妊治療して授かりましたっていう人は聞いたことがない。
男のプライド・・・でしょうか?(いたらすみません。)
テーマ:不妊
ジャンル:結婚・家庭生活
不妊のきもち
2006年04月12日 (水) | 編集 |
ET中から気持ちが不安定だったところに「撃沈」とくると、
気持ちがドーンと谷底に落とされます。
そこから這い上がっては、また治療。
の、繰り返し。

最初のころは気合が入っていた分、落ち込みがひどかった。
TVに赤ちゃんや幼児が映るだけで身体が硬直してしまう。
街中で子連れを避けてしまう。妊婦がいると涙がでる。
笑えなくなって、無理に笑顔を作ろうとすると、泣き顔にしかならなくて涙がぼろぼろでました。
周りは子連ればかりで子供の話題でもちきりで、ちょっとした言動が悪意に思えて、孤独感でいっぱい、怒りでいっぱいでした。
子供が大好きなのに、子供と触れ合うことが苦痛になりました。

私の周りには、10年の不妊治療の後、赤ちゃんを授かった友人もいれば、
1000万円をかけて治療したが子宝にめぐまれなかった50代の夫婦もいます。

どっちになっても悔いがのこらないように治療続けます。
私に卵子がある限り、夫に精子がある限り(笑)。
テーマ:不妊
ジャンル:結婚・家庭生活
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。