30代後半の主婦です。2004.2から顕微授精に挑戦。5回目で無事赤ちゃんに出会えそうです。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
妊娠判定日、ようやく…
2006年09月29日 (金) | 編集 |
昨日の夜は、入浴中にちょっと貧血おこしたり、
夜中に寝汗かいて起きちゃったり、身体がおかしい感じでしたが、
今朝起きると、お腹のぽっこりがすっかり引いてました。

ありゃ~、OHSS良くなったのかな。
OHSSで妊娠すると、重症化するっていうし、
良くなったってことは、妊娠してないだろな。
かな~り、あきらめモードで病院に向かいました。
でも、病院まで車で運転する1時間の間に、
またじわじわ下腹部が張って痛みがでてきました。

病院では、まず採血で血中HCG値を調べます。
1時間待ってに妊娠か否か判定できます。
今日はかなり混んでいただったので、もっと待ちました。

待ち時間に、超音波検査で卵巣の検査です。
卵巣はまだ張れてました。4.7㎝。
でも3日前より良くなってる。ってことは、今回もダメかなぁ

1時間後、診察室に呼ばれました。
厳しい顔の看護婦さん。やっぱりだめだったなこりゃ。
先生が入ってきました。
先生は挨拶もそこそこに座るといきなり、
「えっと、3週6日ですね。」と言いました。
私「えっ?」
先生「HCGの値が60.4mIU/mlあって、明日は値が倍になります・・・」
私「HCG値60ってなんですか」
先生「妊娠してるってことです」
あ、あの~、会話が噛合ってないんだけど…

わたし、妊娠したんだ。ちゃんと・・・!!

心臓がばくばくしました。
先生は、その場で産婦人科への紹介状を書いて、
「おめでとうございます」と言ってくれました。

夫に「やったー、赤ちゃん妊娠したよ!」とメールすると、
「よかった。大事にしていかなきゃね」って返信がきました。

でも、まだ信じられないです。
私、まだ寝てるんじゃなかろうか。夢みてるんじゃないかな。
ぼ~っとしながら運転して帰ってきました。(←危険

この日をずっと待っていたんだけど、
胎嚢ができなかったらどうしよう・・・
OHSSが重症化したら入院しなきゃ・・・
流産したらどうしよう・・・
って、嬉しさより心配事ばかり頭に浮かんじゃう。

とりあえず、本棚で埃をかぶっていた本をとりだしました。
「妊娠したら読む本」
3年前、まだ不妊治療のことを少しも考えてない頃に買って、
いつか読もうと思っていた本です。
スポンサーサイト
テーマ:不妊
ジャンル:結婚・家庭生活
ET10日目
2006年09月28日 (木) | 編集 |
いつも判定日前日に、つい妊娠検査薬で調べちゃうのですが、
今回は、検査しなくていいや~、どうせ明日判ることだしって
どっしり構えてます。あきらめてるわけじゃないんだけど。
4回目の余裕?かな。
まあ、ET10日程度では超(?)妊娠でないかぎり、
市販薬では判らないみたいだし。

まだちょっとお腹張ってます。おしっこの出もあまり良くない。
10日位前から手ががっさがさで、顔も乾燥がひどくてガビガビ。
最初は治療薬の副作用だと思っていたんだけど、
調べてみたところOHSSのせいかもしれない。
OHSSは皮膚の乾燥も引き起こすそうです。

いよいよ明日が判定日 どっちかな・・・
テーマ:不妊
ジャンル:結婚・家庭生活
ET8日目 受診
2006年09月26日 (火) | 編集 |
血液検査と超音波検査をしてきました。

まだOHSS治ってません。
右卵巣は腫れが引いたみたいですが、
左卵巣がまだ6㎝で、腹水がたまってるそう。
土日に出歩いたのがいけなかったんだろうなぁ。
カプロシンという注射を打っていることもあり
血液の凝固は問題ないとのこと。

先日の胚移植の説明がありました。
先日戻した胚は9分割でフラグメント20%でした。
もうひとつ残っていた受精卵は培養を続けてもらいましたが
結局だめだったとのこと。

しかしな~、前回のOHSSの時も思ったんだけど、
この病院、どうして胚移植の前にOHSSを調べて、
受精卵を凍結して次周期で移植することにしてくれないんだろ~。
軽症では移植やっちゃうもんなのかな…。
今ごろ言ってもしょうがないんだけど・・・ブツブツ
「30代後半だからOHSSになる心配はないですよ、フフッ」
って言ってたのにさ、先生~!
イスに座っていると足がしびれてシンドイ
着床する頃
2006年09月22日 (金) | 編集 |
昨晩はちょっと寒気がありました。
今日は尿の出もよくなり、胃腸の調子も良くなってきて、
お腹の張りもおさまっています。
でも最近不眠ぎみで、肩が凝っています。

だいたい受精後7日目くらいに着床するらしいので、
もし卵ちゃんが元気なら、今日明日くらいに内膜のベッドに
潜り込むんでしょう。
胚移植しました
2006年09月19日 (火) | 編集 |
今日は胚移植の日。
昨夜から動悸があって寝不足ぎみ、だるいかったです。
下半身にちょっと痺れがあるのが気になる。
車で通院がちょっとしんどかったです。

まず血液検査。
それから診察室に呼ばれて受精卵の説明がありました。
2個の受精卵を今日まで培養した結果、1個は9分割まで成長、
もう1個は昨日3分割で成長が止まっているとのこと。
残りの未受精卵も一応培養してもらっていたのですがダメでした。

方法は2つあって、
①今日3分割卵を戻して、あさって9分割卵の方を戻す。(2段階胚移植)
②今日9分割卵を戻すのみ。

2段階胚移植で最初に戻す卵は、次に戻す卵のための環境作りみたいなものだから、分割が止まっててもいいそうです。
でも、私のこれまでの顕微授精の結果を見ると、まともに胚盤胞まで育ったことがないので、2日後にこの9分割卵が正常に成長しているか不安があります。
培養液よりも子宮環境の方が優れていることを考えて、2段階はあきらめて1個のみ、今日9分割卵を戻すことにしました。
3分割の方は、とりあえずあさってまで培養してみて、もし成長すれば
凍結することになりました。

移植の為にエコーをあてると、
卵巣が6㎝と6.7㎝に腫れていました。
また卵巣刺激症候群。
この悪心、動悸、痺れ、息苦しさは、OHSSだったかぁ。
前回なってしまった時と比べて、乏尿も体重増加もひどくなかったので、OHSSとは思っていませんでした。
でも今回は、血栓予防のための注射が1週間分処方されました。

モニターに移ったちっちゃな受精卵を見て、“かわいいな~”と思った私は、すでに親バカですね
受精卵の確認
2006年09月17日 (日) | 編集 |
今日は胃のむかつきもなくなって、快食です。
病院から電話で連絡がきました。

採卵できたのは8コ。
そのうち未成熟卵2コ、成熟卵は6コ。
その成熟卵6コのうち、受精できたのは2コ。
残りは未受精(核が確認できず)が3コ、壊れたのが1コ。
ああ、卵の質の問題かなぁ。
私にしてはたくさん採卵できたのに、
無事受精できたのは2コかぁ…。ちょっとどんより。

いや、2コも出来たと思わなきゃいけないか。
今回は培養液を変えたようです。
卵たちの生命力に期待するしかありません。
採卵しました
2006年09月16日 (土) | 編集 |
今日、採卵いってきました!

採卵日が平日の時は、家で採精して、自分で車を運転するので局所麻酔でやってもらうのですが、
今回は夫がお休みの日で行けるので、全身麻酔でした。
全身麻酔は顕微1回目で体験済みですが、どうも苦手です。
今回は術中に何度も覚醒しかけたし、術後はフラフラ、胃の調子もよくなくて、家に帰ってから夕方まで寝てました。
腹痛や出血はありません。
今日の夫は、気味わるいくらい気遣ってくれて優しい・・・!気持ち悪いぞ あのケンカが嘘のようだ。
いつもこういう人だったらいいんだけどなぁ・・・。

卵ちゃんは、8個とれたそうです。
今回は二段階胚移植の予定です。9/19と21日です。
そのまえに明日、受精確認の電話がきます。
うまく受精できてるといいな。
テーマ:不妊
ジャンル:結婚・家庭生活
採卵日が決まりました
2006年09月13日 (水) | 編集 |
今日の検査結果では、
卵ちゃんは、21㎜、19㎜、15㎜×2個、その他。
予想よりちょっと成長が鈍ったみたいです。
だいじょ~ぶか?
おとといの夫婦ケンカが原因だったりして

ケンカの発端は、夫が夜遅くに急に「つきあいで食べて帰る」
ってメールしてきたことです。
普段なら黙って了解する私ですが、治療中はどうもイライラしがちで、
つい言ってしまいました。
私「一言ごめんねって付け足してほしいわ」
夫「なんで俺があやまんなきゃなんないんだよ。家で何もしないでぶらぶらしているくせに。」
私「治療がんばってるでしょ。病院行って毎日注射して副作用もあってさ!」
夫「治療してくれなんて言った覚えはないよ。俺のためにがんばってるとか言うなら子供はいらない。やめてくれ。」

も~愕然としました。
もともと受精卵の写真を「気持ち悪い」と見なかったくらいの人ですけど・・・。普通、男性不妊とわかったら、少しでも精子の状態を良くする努力をするとかすればいいのに、夫は「そんな努力はしたくない。顕微授精は精子は1個あればいいんだろ」だし。

頑張ってる私は一体なんなんだ~!って涙がでました。
ここまで言うか・・・?!
今回妊娠できたらシングルマザーになろうか、なんて思っちゃう。
でもこんなストレス状態じゃどうなりますか。

こんなこと書いてごめんなさい。
仲良く治療している夫婦がうらやましいデス・・・!

採卵日は16日に決定しました。
夫と行くことになるけど、気が重ーい
テーマ:不妊
ジャンル:結婚・家庭生活
卵胞チェック
2006年09月11日 (月) | 編集 |
病院で卵胞チェックしてきました。
卵胞は右が3個、左が6個ありました。
大体13~16㎜で成長はフツーに良さそうです。

ここ2週間くらい、食欲不振が続いています。
いつもの食事の7分目くらいで、胃が苦しくなって
箸が止まってしまいます。
おみやげでお菓子をもらっても、食指がうごかない・・・。
いつもなら、夫の分まで食べつくしてしまうのに!
薬のせいかな。

今日、明日と、パーゴグリーン+フェルティノームを注射です。
ナファレリール点鼻液は相変わらず朝夕使用です。

採卵日は15か16日になりそうです。
生理きました
2006年09月05日 (火) | 編集 |
ピルを中止してから5日目、やっと生理がきました。

テーマ:不妊
ジャンル:結婚・家庭生活
注射の開始
2006年09月04日 (月) | 編集 |
今日は通院日でした。
血液検査&内診は異常なし。
今日からフェルティノームとHMGの注射も開始です。
排卵抑制剤の開始
2006年09月03日 (日) | 編集 |
今日からナファレリール点鼻薬の開始です。
排卵抑制剤です。ナファレリールは初めてです。
生理はまだ来てないけどいいのかナ。

スプレーは苦手です。
顕微1回目の時はスプレキュアを使ったんだけど、
この時、頭痛や精神的な副作用が辛かった。
これは大丈夫そうですが、
スプレーの後、じわじわ喉に流れ込んできて、
とーても苦い。おえ~。
テーマ:不妊
ジャンル:結婚・家庭生活
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。