30代後半の主婦です。2004.2から顕微授精に挑戦。5回目で無事赤ちゃんに出会えそうです。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
GnRHアンタゴニスト製剤
2006年03月17日 (金) | 編集 |
GnRHアンタゴニスト製剤=セトロタイド=製品名セトロレリックス

排卵抑制剤。日本では無認可のため輸入物を使用します。
当然保険はききません。

効き目の即効性があり、やめれば1日程度で効果が消えるので、
黄体期に入ってからは普段どおりにLHが分泌され、
薬による黄体補充が軽く済みます。

私の場合、スプレキュア使用時のような副作用はありませんでしたが、
注射した部分が数日硬く腫れて痛みました。

1本で、7350円でした。
スポンサーサイト
テーマ:不妊
ジャンル:結婚・家庭生活
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。