30代後半の主婦です。2004.2から顕微授精に挑戦。5回目で無事赤ちゃんに出会えそうです。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
病院にGO!ですが・・・
2006年07月22日 (土) | 編集 |
生理が始まったので、すぐに病院を予約して、受診しました。
土曜日のせいか、病院はいつも以上に激混みで、
待って待って、待ちました、3時間。腹減ったぁ。

血液(ホルモン)検査と、USG超音波検査をして、先生の受診。

先生「検査に問題はないです。点鼻薬と注射持って帰ってもらって、
採卵は来週です」
ワタシ「はっ???」

点鼻薬なの?採卵は1ヶ月先じゃないの!?

そう、おバカな私は、前回、院長と交わした話の内容をすっかり忘れていたのでした。
「次回はショート法でいきましょう」ってなってたね・・・(;^_^Aガーン
2回のアンタゴニスト法で、卵子があまり取れなかった私は、ショート法に変更することに決めていたのでした。
ショート法の場合、ピルを使用しない分、胚移植までのスケジュールが1ヶ月分早まります。私の嫌いな点鼻薬を使います。

これでは、旅行や帰省を中止せねば・・・判定まち期間に身体に無理するわけにはいかんし・・・ウ~!
ほんとは始めたかったけど、今回は断念です。

あ~もう、馬鹿バカばか!
検査代5000円、往復6時間、無駄だった~~~!!
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。