30代後半の主婦です。2004.2から顕微授精に挑戦。5回目で無事赤ちゃんに出会えそうです。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ちがう産婦人科へ
2006年10月06日 (金) | 編集 |
あのヤクザ医者は、やっぱりヤブ医者でした!
「OHSSは大丈夫」とか言われたけど、
今日、別の産婦人科で診察受けたら、卵巣しっかり腫れてて腹水あり。
あいつがやった膣炎の治療は、菌検査も行わずにやった無謀な処置で、現段階ではまったく必要のない治療でした!
実名で引きずり出したい、あのじじい
仙○中○LCってとこです。注意あれ!

今日行った産婦人科は、七福神みたいにニコヤカな先生でした。
すごく心に寄り添うような話ぶりで、
「苦労して妊娠したんだから、無理せず大事にしなさいね。今が一番大事な時期なんだから。上手くいくといいね
うれしかった♪

胎嚢は、エコー検査の場合、白くくっきりした輪郭で確認できるそうなのですが、今日の検査では黒い楕円がうっすらみえる程度で、胎嚢かな?って程度でした。あと1週間程度しないと見えないらしいです。
私としては来週エコー検査して安心したいのですが、
この先生に「あまり検査で触らないほうがいいよ」と言われたので、
今月20日に不妊クリニックでエコー検査(心音確認)するまでおあずけです。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
良かったね
こんばんわ。。。
新しい病院は先生優しそうでよかったね。
この間の病院が異常なのかな?
今はいろいろ親身に相談できる先生が
一番だよね。。。。
今度の診察が楽しみだね☆
2006/10/09(Mon) 20:21 | URL  | RinRin #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。