30代後半の主婦です。2004.2から顕微授精に挑戦。5回目で無事赤ちゃんに出会えそうです。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
繋留流産になりました
2006年10月26日 (木) | 編集 |
切迫流産で入院して2週間。
10/21の診察で、繋留流産と診断されました。
7週0日目なのですが、
胎嚢の大きさは15ミリ。5週目程度の大きさしかなく、
この時期には確認されるべき胎芽も確認できませんでした。
たくさん励ましもらったのに、残念な結果になりました。

私のとなりのベッドの人は、同じ週数で、
心拍が確認できたと泣いて喜んでいました。
わたしは、彼女のすぐ次の診察で、繋留流産を告げられて、
すぐには部屋に戻ることが出来ませんでした。
どうにか決心して部屋に戻って、
「どうだった?」と聞かれても、
すぐに答えることができませんでした。
どうにか「だめだった・・・」と答えたら、
涙があふれてとまりませんでした。

わたしはその日のうちに退院しました。
2日後の検診でも結果は同じ。
先生から「このままだと大出血するよ」といわれ、
手術を決意しました。
24日、そうは手術を受けました。
手術台にあがってすぐに意識はなくなり、
激痛と激しい喉のかわきで目が覚めました。
看護婦さんのがさつな態度がつらかった。
夫が会社から飛んで来てくれました。

ふとんに横になりながらTVをつけたら、
不妊治療の番組がやっていました。
国会議員の野田聖子さんが、
携帯に保管している受精卵の写真をみせて、
「他の人が見たら変に思われるだろうけど、
私にとって受精卵が子供なんです。」
といっていた気持ち、すごくわかる。

でもちゃんと会いたいよ。
次は70年、80年生きる命で、しっかり生まれてきてね。
わたしの赤ちゃん…!
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
初めまして。
べいりーふさん、初めまして。
私は今月、初IVF&ICSIへ挑戦していて、今日移植をしました。9分割の受精卵を1つ戻したのですが、9分割というワードで検索した所、べいりーふさんのブログへ辿りつきました。

拝見させて頂いて、人ごととは思えず、コメントさせて頂いています。
今回、とても残念な結果になってしまって、本当にお辛い事と思います。
でもきっと、必ず、赤ちゃんはまたべいりーふさんの元へやってきてくれると思います。
体が回復されるまで、ゆっくり過ごされて、心身ともにまた前へ進める時が来たら、その時は是非また頑張ってください。
応援しています。
2006/10/26(Thu) 17:04 | URL  | マモ #-[ 編集]
おはようございます。
そうだったんですね・・・
一緒に治療をがんばっていたべいりーふさんの
妊娠はすっごく嬉しかったので
今は悲しい気持ちでいっぱいです。
べいりーふさんは何も悪くないよ。
だから今はゆっくり身体を休めてあげることが
一番。。。。
また楽しいお話をいっぱいしようね。
早くべいりーふさんに笑顔が戻ってきますように・・・
2006/10/27(Fri) 05:58 | URL  | RinRin #-[ 編集]
久しぶりにブログを開いてみたら
とても悲しいタイトルで…。
本当に残念でたまりません。痛い手術までされて、本当にお辛かったでしょうね。
でも、でも絶対今度こそ天使の笑顔に出会えると思います。だってちゃんと妊娠してくれたんですから!赤ちゃんだってがんばっていたんだと思います。
悲しみを乗り越えるのもお辛いでしょうが、今はゆっくり体を休め、心を癒して下さいね。

2006/10/27(Fri) 09:15 | URL  | うーたい #VolEHYFc[ 編集]
お久しぶりです。
ずっと更新がなかったので、とても気になっていたのですが・・・、残念な結果になってしまったのですね。
とても残念です。

大丈夫ですか?
とてもお辛いとは思いますが、
どうぞゆっくり体と心を休めてあげてくださいね。

また一緒に頑張りましょう。
2006/10/27(Fri) 12:46 | URL  | Tara #-[ 編集]
大変でしたね。
はじめまして。まえからちょこちょこ覗かせてもらっていたのですが、久しぶりに覗いた今日、見て
びっくりしました。辛かったですね。実はあたしも
今年6月にIVF-BTで待望の双子の男の子を妊娠しましたが、先月5ヶ月で流産しました。まだまだ涙も出るし、普通妊娠していく友達を素直に祝福できません。今は泣きたいだけ泣いて、無理に笑わなくてもいい時です。身体と心をゆっくり休めてくださいね。
2006/10/27(Fri) 19:01 | URL  | ちゃこ #OR1oSmd2[ 編集]
前回の更新から間があいていたので、ずっと気になっていました。本当に辛かったですね。正直言って、どう言葉をおかけしたらいいのか分かりません。でも、どうぞ体と心をゆっくり休めてください。そして、またブログでお会いできるのを待っています。心から応援しています。
2006/10/28(Sat) 06:24 | URL  | Mimi #3/VKSDZ2[ 編集]
ありがとう。。。
マモさん、RinRinさん、うーたいさん、
Taraさん、ちゃこさん、Mimiさん、
お返事遅くなってごめんなさい。
ありがとうございます。

気力と体力を蓄えて、また、
がんばっていこうと思います。
これからもヨロシクお願いしますネ・・・!
2006/10/31(Tue) 17:31 | URL  | べいりーふ #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。